養毛剤の広告は信用できるのか

髪の養毛剤については昔から大分TVにも出ていました。

たしか俳優の杉浦さんがブラシで頭をたたいている広告がありました。

その後にある製薬会社で髪にきくと言う養毛剤が出て評判になりました。

私も薬局でそれを求めてみました。

その頃は私の頭のてっぺんもおぼろ月夜になっていたのです。

しかし少し続けていると、頭が痛くなるのです。

いわゆる頭痛ですね。

私は頭痛持ちではなかったので、この養毛剤の副作用だと思いまして、すぐにやめました。

その後定年になり、もう年金生活になりました。

PCで東国原さんの養毛剤の広告が毎回出ているのです。

それで調べてみると、いいことばかり出ていました。

ビフォーやアフターの写真もありました。

それでかつら屋さんがこまっているとか。

そんなことがあるのかと半分は疑っていました。

ノアルフレシャンプーの口コミ感想から解約方法まで完全解説!

その後にバラエテイ番組とかたけしの番組に出ている東国原さんの頭を見ていると、明らかに後退しています。

あれだけ宣伝している養毛剤を使っているのではあれば、もっと髪が生えているはずです。

ある消費者の国の機関から、ある養毛剤が効力がないのにもかかわらず、あたかもきく成分があるとかの宣伝。

それが虚偽だとあげられました。

それで、私は本当の養毛剤はどれだろうと思いました。

私が通っていたクリニックでアンチエイジングでの髪のことを聞きました。

すると値段が大分高いのです。

それできく人もあるとかですが、ある程度若いうちだとか。

もう私は十分な歳です。

これではと思い、今は坊主にしました。

それで昔からある椿油の養毛剤を使っています。

多少は髪にいいかと思っていますが。

外に出るときは帽子をかぶっています。

宣伝している養毛剤がきちんと効くのであれば、クリニックなどでのアンチエイジングなんていうのは少ないはずだと思いました。

またかつらの企業も成り立っていないのではと思いました。

いまは自然に任していますが、多少はまだ髪がありますよ。

これで良しとしています。