30歳になってから思うニキビ肌について

私は小学校5年生からニキビに悩まされてきました。

私の母ももともと酷いニキビ肌だったため、遺伝であると考えられます。

ラントゥルースの効果と私の口コミ!実店舗での市販状況などもご紹介!

30歳になって思うのは、ニキビ肌の人はどんなことをしてもニキビができます。

私が気を付けていたことは以下の通り。

・紫外線を浴びない

・野菜中心の食事

・適度な運動をして汗をかく

・ジャンクフードは食べない

・ファストフードは食べない

・オリーブオイルやごま油などの油のみ使用

・綺麗なタオルしか使わない

・綺麗に洗った手しか顔を触らない

・顎に手をつけるなんてもってのほか

・スキンケアは清潔、保湿を徹底的に行う

・ノンコメドジェニック商品を使用する

・新しく肌につける商品は、まずフェイスラインから肌チェックをして1週間かけて顔の中心を使用していく

・ニキビができると判断されたスキンケア、メイクアップ用品は即使用を辞める

・アウトバスヘアトリートメントはつけない

・夜飲み会があったとしたら、一度メイクを落としてやり直す

・お化粧後10時間以上経つようであれば、アイメイク周り以外はメイクを落としてやり直す

・メイクをしたまま深夜を迎えない

・そもそもオールナイトなど、夜更かしはしない

などなど、

これほどやってもニキビは出来ます。

しかし、10代20代のニキビ肌で悩んでいる方にお伝えしたいです。

ある年齢を超えると、ニキビが劇的に出来なくなります。

私の場合は27歳でした。

日々のケアや気を付けることは変わらず継続したままですが、今まで繰り返しできるニキビが嘘のようにできなくなりました。

逆にニキビ肌だからこそ、とても肌に気を使っていたので、30歳を超えてからニキビ肌で悩んでいなかった人達の方がシミやくすみ、大人ニキビで悩みはじめています。

すでに出来てしまったクレーターは無くなりませんが、赤みなどのニキビ跡、シミくすみは無いですよ?それに日頃規則正しい生活を送っているためか、大人ニキビは出来づらくなります。

なので諦めずに、お肌のお手入れを継続してください。

30代に入ってから、ニキビ肌ではなく気を遣わなかった人たちと大きな差が開きます。

どんなに内側から外側から気を付けていても、抑えられることは出来ても、ニキビは出来るものです。

若い時は天然綺麗がモテますが、大人になれば努力して綺麗になっている人がモテますよ(笑)

諦めずに頑張りましょう^^

きゅっとしまった毛穴に。わたしの毛穴ケア法

女性にとっては肌の悩みのひとつである、“毛穴”。皆さんはどんなケアをしているでしょうか。私も毛穴には悩みを持っていて特に顔の中心である鼻の毛穴は他の部位よりも多いうえに目立つので化粧をするとき隠すのに必死です…

シロイストを使用した私の口コミ!人気美容液の使い方や実際の効果などをこっそり報告…!

今までいろいろな毛穴ケア法を試してきました。シールを使って毛穴を引っ張り出す毛穴パック、ピーリング、スクラブ…とにかく汚れをかき出すことに必死でした。しかし、もともと肌が弱いので、シールもピーリングもスクラブも一時的に毛穴の汚れは取れるものの使用した後は肌が赤くなったり、かぶれたりと余計に肌にダメージを与えてしまうばかりでした。

色々試した中で今、行き着いたのがバームでのクレンジングです。優しく肌をマッサージする感覚で汚れを落とし、水で流した後はタオルでおさえる。そして少し冷やした化粧水でプレスすることで毛穴が引き締まり、きめ細かい肌に近づいた気がします。とにかく優しくていいから、丁寧に触れて仕上げる。それを続けていくと肌が育ってどんどんきれいになると思います。

若い頃はいろんな化粧品に興味があるし、使ってみたいとも思っていましたが、まずは自分に合った方法で優しく丁寧にケアしていくべきだと思います。